各種繊維製品の企画・製造・販売

お電話はこちら(担当:岩田)076-289-6996

お問い合わせ

サポーターブログ

朝霞太鼓の演舞に感動! 鼓動が響き渡り迫力満点でした。

2016.08.29

その他


8月26日の夜9時過ぎ、かみさんから買い物を頼まれ近所のスーパーに行きました。そこで偶然見つけた張り紙がこれ。

DSC_1654 DSC_1654

 

翌日27日の夕方17時から地元の津幡南中学校体育館で演奏会が開催される案内だったのです。そこには演目の中に地元で活動する「朝霞太鼓」の名前があります。これは是非とも行ってみたいとのことで、27日体育館にお邪魔致しました。

 

私も太鼓の演奏を見たいのもあったのですが、子供が太鼓に強い興味を持っているようで、以前から連れて行ってあげたいと思っていたのです。

 

子供の通うこども園では、年長組になると太鼓を学ぶことになっています。そこで、事あるごとに年長組のお兄ちゃんお姉ちゃんの演技を見ては、自分もやってみたいという憧れを抱くようで、家でも真似しているのです。

 

朝霞太鼓に所属している人は40人程度とのことでしたが、体育館には10人来てくれました。小さい団員の子は小学校2年生だと言ったように思います。小さな子供たちも上手に太鼓を叩いておりました。自分の子供がやりたいと言ったら小学校に入学してからでしょうか。

 

演舞は大変迫力のあるもので、音の響きもあって素晴らしいものでした。演舞と言うに相応しい動きで、聴かせるだけではなく、バチさばきなどのパフォーマンスが見ているものを魅了していました。

 

隣に座っている我が子はと言うと、終始口を開けてままの状態で聴き入っている様子でした。話かけても返事もなく(いつものことか・・・)、全てを見逃すまいと真剣な眼差し。

 

演奏が修了した後に感想を求めると、格好良かったとのコメント。やってみるか、との問い掛けにはNOという明快な返事。今の段階では、園でのお兄ちゃんお姉ちゃんの演奏を真似ることで十分満足な様子。

 

でも家に帰ってきたら、当人はパフォーマンスを真似しているつもりなのか、サランラップの芯をバチ代わりに、脚を大きく開いて腕を天高く突き上げ、勢い良く太鼓を叩く姿を見せてくれました。「こんなんしとったね!」と言いながら・・・。

 

朝霞太鼓は津幡町文化会館シグナスで週に3日も練習をしているとのこと。我が子が入りたいと言う日が来るでしょうか。


お気軽にお問い合わせください

商品に関するお問い合わせは下記までお気軽にご連絡ください。

TEL

076-289-6996(代表)

担当:岩田

FAX

076-289-6971

メールでのお問い合わせは下記ボタンから

メールフォームへ

ページの先頭へ