各種繊維製品の企画・製造・販売

お電話はこちら(担当:岩田)076-289-6996

お問い合わせ

サポーターブログ

中国人観光客の爆買い終焉? 時代は既に越境通販! 

2016.08.31

サポーター


最近、外国人観光客の中でも特に中国人観光客の消費に翳りが見えてきたと囁かれています。都内百貨店を中心に外国人観光客に対する売上ダウンによって、当初の見込みを下回る決算が報告されました。一様に爆買いは終わったのではないか、と危惧しています。

 

事情は色々あると思いますが、まずは中国側の政策変更があげられます。入国の際の税額が変更になったことが、日本での購入に影響を与えていると言われています。

 

また、最近は急激な円高になっており、日本の価格が以前より高くなってしまったことも要因にあげられます。

 

それからお土産を購入するという消費から、コト消費にシフトしてきたとも言われています。いわゆる体験型などの消費スタイルへお金を使っているのです。

 

こうした見立てはどれもが正しいと思いますが、それをしかたないと指を咥えて見ているのでは先がありません。

 

既に消費スタイルの変化を先取りした投資が大手企業を中心としてスタートしているようです。

 

ポスト「爆買い」

 

日本国内での爆買いに鈍化が見られる一方、「越境通販」の伸びが堅調なのをご存じですか?

 

「越境通販」とは・・・

 

越境通販とは。中国などの消費者がインターネットを通じて日本の商品を購入することです。海外から洋服やスマホなどを購入した経験がある人もいると思います。私もスマホを輸入した経験があります。

 

海外の人が日本から輸入をして物品購入する越境通販が右肩上がりで推移していることに注目し、大手運輸企業などが新たにビジネスを始めているのです。

 

3兆円!

 

2016年の越境通販による取引額は1兆7千億円強だと言われています。それが2019年には実に3倍の3兆2千億円に拡大することが見込まれます。

 

もともと日本の商品は安心・安全で人気が高く、リピーターが多いことも特徴ですが、こうしたことに加え、物流網の整備やネット決済シムテムの普及などによって、ますます手軽に越境通販が利用可能になっています。

 

この取引額は政府が発表する訪日客の統計数字には含まれていませんので、実際には相当額の日本商品が外国人に喜ばれて購入されているのです。

 

爆買いという爆発的な売上が継続するか、もしくは再来するかは不透明ですが、越境通販という新たなビジネスチャンスはしばらく継続されるようですから、自社商品を中国の人に届けたいと思っている企業にはまだまだチャンスがあります。

 

剣道用サポーター

 

弊社もサポーターの中にもニッチな商品があります。例えば剣道用サポーターを製造販売していますが、こうした商品は海外企業が手掛ける部類のものではありません。日本または弊社ならではの商品に位置します。

 

 

横から見た黒い剣道用サポーター

 

 

 

黒い剣道用サポーター

 

 

 

弊社の特徴ある剣道用サポーターも越境通販の対象になりそうです。

 

 


お気軽にお問い合わせください

商品に関するお問い合わせは下記までお気軽にご連絡ください。

TEL

076-289-6996(代表)

担当:岩田

FAX

076-289-6971

メールでのお問い合わせは下記ボタンから

メールフォームへ

ページの先頭へ