各種繊維製品の企画・製造・販売

お電話はこちら(担当:岩田)076-289-6996

お問い合わせ

サポーターブログ

外国人観光客は金沢が大好き! 簡易宿泊所は大にぎわいです。

2016.09.6

ゴムひも


北陸新幹線開業2年目の今年、引き続き観光客の方がたくさん金沢に遊びに来てくれています。金沢の中心部の公園なども綺麗に整備され、兼六園周辺は常ににぎわっています。夏場に台風の影響も少ない北陸金沢は旅行にぴったりのところです。

 

金沢には日本だけでなく、世界に誇れる観光スポットが数多くあります。ちょっとご紹介します。

 

1.兼六園

 

今さらですが、日本三名園に数えられる素晴らしい庭園です。水戸の偕楽園、岡山の後楽園と並ぶ兼六園は日本有数の大名庭園です。金沢を観光する際に外せない観光スポットと言っていいでしょう。春の桜は見事で、冬の雪吊りの華麗さは見るものを圧倒します。金沢市中心部という好立地であり、お土産や飲食なども楽しむことができます。

 

2.金沢駅鼓門

 

北陸新幹線で来られた際に金沢駅で最初にお迎えする鼓門。金沢駅は世界で最も美しいい駅のひとつに選出されました。おそらく外国人観光客の方もこのことを知ってると思います。鼓門の前で記念写真を撮っている人を数多く見かけます。金沢駅に降り立ったら是非ともこの美しい鼓門をご覧ください。

 

3.21世紀美術館

 

2004年開館の21世紀美術館は金沢市中心部に位置し、金沢の誇る兼六園に隣接している好立地です。もともとこの地は金沢大学附属中学校、小学校、幼稚園があったのですが、学校が郊外に移転し、その後地に21世紀美術館が建設されました。開館当初から来館者数が非常に多く、美術館としては大成功を納めています。

 

4.鈴木大拙館

 

金沢が生んだ仏教哲学者、鈴木大拙に関して展示してある施設ですが、北陸新幹線開業以降、外国人観光客に大変な人気で、時として電話で混雑具合を問合せしてくる観光客がいるという話です。ロンリープラネットというガイドブックでも紹介されており、この施設目当てに金沢観光に来ると言われます。

 

簡易宿泊所急増

 

金沢には世界に誇れる観光スポットが凝縮されていますので、外国人観光客が年々増加しています。金沢近郊には温泉旅館やホテルなども数多くあります。温泉なら湯湧温泉、片山津温泉、粟津温泉、山代温泉、山中温泉、和倉温泉など、全国的に有名な温泉場が密集しています。しかし旅行上手な外国人観光客は安価な宿泊施設を上手に活用し、長期滞在をすることが多いと言います。金沢を訪れる外国人観光客の滞在期間も長い傾向があると分析されています。

 

そこで金沢市には簡易宿泊所が急増しているのです。北陸新幹線開業前に23あった簡易宿泊所が現在は48に倍増しています。ホテル開業も順次進んできていますが、簡易宿泊所は今後も増えることが予想されます。

ちなみに簡易宿泊所の利用料は1泊2,000~5,000円程度だそうです。現在金沢市内のビジネスホテルシングル1泊が10,000円前後から比較すると半額以下ですね。

 

引き続き外国人観光客の増加が見込まれる金沢ですが、日本らしい文化に触れることを金沢に求めています。お土産にも日本らしさをイメージしたものが最適です。

 

そこで弊社では和柄ゴムひもを使用した外国人観光客向けのお土産をお薦めしています。お土産を作ってみたいという方がいらっしゃいましたら、一度ご相談下さい。

 

 

 

 

和柄模様のゴムひも一覧

 

 

和柄ゴムひもを活用して雑貨類を作製することもできます。外国人観光客の方が喜びそうな日本的な柄が数多くあります。ちょっとした小物などは日本のお土産に最適だと思います。

 

 

 

和柄ゴムひも

 

 

 

お土産を企画されていましたら、是非和柄ゴムひもも参考にしてみて下さい。弊社では原反の販売、加工も承ります。


お気軽にお問い合わせください

商品に関するお問い合わせは下記までお気軽にご連絡ください。

TEL

076-289-6996(代表)

担当:岩田

FAX

076-289-6971

メールでのお問い合わせは下記ボタンから

メールフォームへ

ページの先頭へ