各種繊維製品の企画・製造・販売

お電話はこちら(担当:岩田)076-289-6996

お問い合わせ

サポーターブログ

錦織はワウリンカに勝てた試合だったのではないか? 錦織の2016全米OPが終わりました。

2016.09.10

その他


テニス用サポーターを生産している山屋産業です。錦織の活躍によってテニスの裾野が拡大してきましたが、今大会でグランドスラム初優勝をして、一気にテニス人気爆発と願いたいところです。

 

いやぁ~。錦織の2016全米OPが終わってしまいました。マレーとの激闘を制した勢いのまま、ワウリンカを破って決勝進出を願っていたのですが・・・。

 

まずは勝ったワウリンカを褒めましょう。やっぱりここ一発の勝負勘と強さ、それから粘り、伊達にグランドスラム2勝はしていません。実績と経験が大舞台では役に立つのです。第一セットが終わった時点では、錦織有利で今日は決まりだと思っておりました。

 

いつもワウリンカを見て思うのです。今日のような試合が出来れば、もっと優勝を重ねても良いはずなのに・・・。ジョコビッチとの過去の対戦などは、すさまじい気迫と粘りでジョコビッチを追い詰めたことだって数多くあります。

 

ワウリンカは対戦相手が強ければ強いほど、自分の力を発揮するタイプなのかもしれませんね。そういった意味では錦織相手に、十分その力を発揮できたわけで、本来のワウリンカだったと言うことでしょう。

 

次戦はいよいよ決勝です。因縁の対決と言っていいでしょう、ジョコビッチとの対戦です。この試合はもつれることを期待しましょう。過去にも大舞台で好ゲームを展開していますが、ハラハラドキドキのシーソーゲームになると思います。どっちが勝っても良くて、かつ好ゲームなら試合に没頭できそうです。

 

試合を予想するなら、番狂わせでワウリンカ! 自身3回目のグランドスラム優勝を期待したいですね。そうなれば3年連続のグランドスラム優勝で、ウィンブルドンを残して生涯グランドスラムに大手となります。

3回も優勝すれば偉大なプレーヤーの仲間入りですね。

 

さて、負けた錦織ですが、立ち上がりから調子良かったですね。第一セット終了だけで、今日はいただきだと思いました。これが良くなかったのでしょうか・・・。

 

今回のポイントは第二セットに尽きます。錦織を永年見ていますが、ブレークできそうな絶好の場面で取り損なうと、急激にゲームの流れが変わっていきます。おそらくテニスとはそういったもので、誰にでも同じことが起こるものだ、と。やっぱり錦織にも同じことが言えます。

 

第二セットで何度かあったブレークポイントのひとつを決めることが出来ていたなら、間違いなく流れは錦織に傾いたはずで、当然の帰結として今日の勝者は錦織だったろうと。

 

錦織とマレーの試合もマレーサイドから振り返れば、同じ意見なんだろうと思います。ワウリンカと錦織には優勝回数やランキングに差がありますが、それは数字に表れるより遥かに微妙な差で、その時々の綾で勝負の行方は変わるくらいだと思います。

 

残念ながら今日の試合、錦織には勝利の女神が来なかったのでしょう。何も悲観することもないし、いずれグランドスラム決勝に進むことと思います。その時までのお楽しみにしましょう。


お気軽にお問い合わせください

商品に関するお問い合わせは下記までお気軽にご連絡ください。

TEL

076-289-6996(代表)

担当:岩田

FAX

076-289-6971

メールでのお問い合わせは下記ボタンから

メールフォームへ

ページの先頭へ