各種繊維製品の企画・製造・販売

お電話はこちら(担当:岩田)076-289-6996

お問い合わせ

サポーターブログ

週何回運動したら健康に良いというのだろうか? 問診票の設問を見ながら運動不足を痛感!

2017.02.23

その他


2017年2月23日(木)、本日は社内健康診断が午前中にありました。年1回のこの日を楽しみにしている人も中にはいるかもしれませんが、この年になると何か大変な病気でも見つかりはしまいか、と戦々恐々と致します。

 

毎度のこと、体重とウェストサイズ測定、血圧と気になる検査の度、一喜一憂。昨年は体重が4㎏弱増えていたことで、肝臓の数値も悪化。今年はベルト穴がひとつ狭くなっていたこともあり、いくらか減っていることは判っていたのですが、3kgダウンに取りあえず安堵。

 

血圧測定では1回目に高く表れ、「深呼吸しましょう」とアドバイスをもらう。2回目は見事低い数字ににんまり。最近の生命保険は血圧の高低で、掛け金が変わるタイプが結構あり、決して簡単に片づけられない問題です。

 

保険加入時に、過去1年~2年の健康診断書コピーの提出を求められますから、安いものに切り替えたいと検討している人は要注意です。検査結果に要再検査や要経過観察とある場合も、ややこしいことを言われることがあります。

 

体重も減ったことでウェストサイズはどうだろうかと思いきや、たるんだお腹には特段サイズ変化はなさそうで。今回計測したサイズを覚えておいて、パンツ購入時の目安にせねば・・・。

 

健康診断に先立ち、問診票記入をしていると、毎度のことですが運動状況を聞かれます。

 

●週に何日運動していますか

●時間はどれくらいですか

●運動しようと思いますか

●それは直ぐにですか、半年後ですか

 

特に、いつから運動しようと思っているのか?と聞かれも、運動していない自分にとってはなかなか難しい設問です。明確に運動しようと考えていないようで、時折運動したほうがいいなあと思うこともあり。

 

かと言って、明日するはずもなく、来月からでも無理でしょう。一体いつからやるのか?

 

この設問を見る限り、運動する人は総じて健康体なんでしょうね。はっきりと統計上あらわれているのでしょう。この設問も見るたびに、やっぱり運動しないとなあ、と思う訳です。こう思わせるのも狙いのうちなのかもしれないですね。

 

何か運動するにあたってきっかけが欲しいところです。他力みたいですが、誰かに誘われて始めるとか、イベントで強制的に駆り出される、とか。例えばリレーマラソンのようなもので、社内有志で参加しましょう!なんて。

 

他力ですが、きっかけ待ちなんて人多いのでは? 金沢にも良いきっかけになるイベントがあるんです。今年3回目を迎える金沢マラソンです。

 

これに思い切って参加しよう!と言う人が少なからずいると聞いています。私の親戚もこのパターンで、マラソン経験なしだったところから、いきなりのフルマラソンという強硬に出ました。

 

昨年、偶然にも金沢マラソン風景を車内から見ることがありました。皆さん随分楽しんでいるみたいで、思わず飛び入り参加したい衝動にかられました。多分押し返し地点まで来ていない場所だったと思われるので、皆さんまだまだ余力があったのかも・・・。

 

やってみたいと感じた衝動を行動に移せるか否か?

 

今年の金沢マラソンの申込みは4月とのこと。まだ申込みにも時間がありますから、じっくり検討して答えを出したいと思います。

 

 


お気軽にお問い合わせください

商品に関するお問い合わせは下記までお気軽にご連絡ください。

TEL

076-289-6996(代表)

担当:岩田

FAX

076-289-6971

メールでのお問い合わせは下記ボタンから

メールフォームへ

ページの先頭へ