各種繊維製品の企画・製造・販売

お電話はこちら(担当:岩田)076-289-6996

お問い合わせ

サポーターブログ

朝から子供を誘って運動不足解消! 春の早朝は身体を動かすのには最適な季節です。

2017.04.4

その他


積年の運動不足がもしかすると解消される時が来たのかもしれません。

 

先週末、補助輪が取れて無事に自転車デビューを飾った子供が、昨日の朝、今日の朝と自転車に乗る練習をしました。自分でハンドル操作をして、スピードを感じながら風を切って走ることに、優越感と満足感がいっぱいなのだと想像できます。

 

大きな転倒もしていないので、今はただただ楽しくて仕方がないといった状況でしょうか。

 

朝から自転車を乗りに行こうと誘えば、ここしばらくは喜んで一緒に行くと思われ、私にとっても朝から軽い散歩が出来るとあって、お互いにメリットがありそうです。

 

今の季節の朝は、少し肌寒くはありますが、6時過ぎは既に太陽も昇っており、気持ちの良い時間を過ごせます。近所にある大きな公園はグランドゴルフも出来るのですが、まだこの季節は早朝練習行われておらず。

 

時折、ジョギングをしている若い人や、犬の散歩に訪れた人が数人いる程度なので、自転車練習をするにはうってつけです。貸切状態なので、初心者マークの子供の練習場として最高の環境にあります。

 

私は子供が自転車に乗っている間、辺りを散歩することで、軽い運動も出来ます。公園には小さな山もあるため、上り下りを繰り返しながら、時々子供の様子を見ることもできるのです。

 

 

 

 

子供が自転車に乗れるようになったことで、自分も自転車を購入しようかな、と思っています。子供の自転車に駆け足で並走することは既に不可能。子供と並走して楽しむには自転車が必要なようです。

 

 

我が家には子供用の自転車しかありません。最近は防災にも関心がありますので、自転車は一台購入しても良いのではと思っているのです。自転車は災害時に役に立つという記事を読んだことがあります。いざと言う時、小回りが利く自転車は必須のような気がしているのです。災害時、道路が渋滞している映像を良く見かけますよね。

 

防災グッズのひとつとして自転車を用意するなら、決して買って無駄になることはありません。子供と自転車でサイクリングに行くなら、更に健康面でも大変有意義に活用できます。

 

週末は子供の自転車に駆け足で並走して、ひざと股関節を痛めました。自転車があればこの痛みも解消するでしょう。自転車を購入して楽しむことが出来たなら、この先大きくなった子供と一緒にロードレースに参加したいですね。

 

 

なお、今日もランナー膝と思われるひざの痛みは解消せず、引き続きサポーター装着です。

 


お気軽にお問い合わせください

商品に関するお問い合わせは下記までお気軽にご連絡ください。

TEL

076-289-6996(代表)

担当:岩田

FAX

076-289-6971

メールでのお問い合わせは下記ボタンから

メールフォームへ

ページの先頭へ