各種繊維製品の企画・製造・販売

お電話はこちら(担当:岩田)076-289-6996

お問い合わせ

サポーターブログ

やっぱりウォーキング・ランニングが一番!?  運動を始めるのにお金がかかる問題を解決できるか?

2017.04.11

サポーター


子供が補助輪なしで自転車に乗れるようになって一週間。子供が自転車に乗れるようになったら一緒にサイクリングで遊びたいと考えていたので、いざ自転車購入へと舵を切ったところでストップ!

 

子供と一緒に身体を動かすことで、日頃の運動不足解消とともに、運動習慣付けも兼ねての自転車購入計画だった訳ですが、自転車を購入するにはお金がかかるという現実的な問題に直面。

 

我が家には1台も自転車が無かったため、自分とかみさんが共有できる自転車で、かつ自分の気が向いた時に遠出が可能な性能を有したもの、という範疇で選択しようとすると、該当車なしとの店員さんの判定。

 

スイスイ走るクロスバイクに狙いを定めていたのですが、フレームサイズが二人では全く異なるため、中間サイズを選択するとお互いに満足できない自転車になってしまうためだそうです。

 

自転車に全く無知であったため、サドルを上げ下げすれば解決するだろう程度の発想の成せる技です。これでは1台で対応することが不可能になりました。

 

自転車は安くない買物ですから、じっくり調べてみないと購入は難しそうです。かみさんはカゴが付いた自転車なら何でもOKだと言っておりますが、これでは私が運動するにはちょっと無理が・・・。

 

かみさんの言う自転車なら1万円~2万円で収まりそうですが、はてさてどうしたものやら。そこで頭に浮かんできたのが、かみさんの自転車はママチャリで収めて、自分用の自転車に遠出可能なクロスバイクかロードバイクにする方法です。

 

更にお金が掛かるじゃないか! 

 

そもそもかみさんに自転車買いたいです、それも2台になりますとは怖くて言えません。子供の自転車を含めて3台を置く駐車スペースがないじゃないかと指摘されそうです。確かに場所ありませんね・・・。

 

子供とサイクリングを楽しむ程度ならママチャリでもOKです。子供に負けるはずありません。でも、これを機に趣味を持って運動するという壮大な夢を追いかけるとなると、ママチャリでは無理。

 

クロスバイクだってGIANTやギオスとか調べると5万円! ロードバイクならメリダやジャイアント、スペシャライズドやフェルトなど最低でも10万円!

 

なおかつ、ヘルメットや空気入れなどの備品を購入すると更にアップ!

 

これをちょっと運動したいので買っちゃいました、と家族に事後報告は絶対無理ですよ。かみさんと共有ってことなら話はスムースに通っただろうに、まさかスポーツタイプの自転車は共有が難しいなんて知らなかった。

 

ここからは一週間なのか一か月なのか、一年なのか、逡巡する日々が続きそうです。私と同じように悩んで悩んで結論を出した人多いんだろうな。置き場所に困って購入を諦める人も多いんだろうな。

 

 

そう思ったら、ウォーキングやランニングは何と素晴らしいことか!

 

まず第一に、靴と服を持っていないという人はほとんどいないだろうと思います。靴と服に着替えて、いざ家から飛び出せば、即運動が出来るお手軽さ。それこそお金がかからないじゃないですか!

 

これほど手っ取り早い運動は他にございません。良いこと尽くめでございます。ところが、これがなかなかハードルが高いんですよね・・・。

 

自分が思うに、ウォーキングやランニングをやらない人は始める前から、面白みに欠けるという先入観を持っているのでないか、と。歩くことなら通勤の時してます、という人は多いでしょう。それと何か違いがあるのか?

 

ランニングはウォーキングとは違うと思われますが、走って苦しんで何が楽しいのか、と思うのでしょうか。

 

これって本当に難しい問題ですね。お医者さんなどは、とにかく歩きましょうと奨める訳ですが、簡単なようで簡単じゃない、べんべん。

 

私が自転車を選ぼうとしたのは、買ってしまえば家族の手前、使わざるを得ないという圧力が運動に駆り立てるという他力を活用したらどうかと思うからです。

 

何か始めるのに格好から入ることの是非を問うことがありますが、格好から入ることでやる気スイッチが入るひとはいるのです。きっかけがどうであれ、問題は運動が継続だきるかどうか。継続できれば健康を手に入れるころが出来るかもしれません。

 

ちなみに私が自転車欲しいとかみさんに軽く言った時、「まずママチャリ乗ってみて、それから考えれば?」と一言。現状は無理です、という雰囲気プンプンでした。

 

う~ん。とにかく1台は我が家に自転車は欲しい。できれば遠出可能な自転車も欲しい。お金はない。

 

解決策は当分出てこないだろうな・・・。

 

もうしばらく、子供の自転車には走って並走するか。そのうち、走ることが楽しくなってきて、ジョギングが趣味になるかも?


お気軽にお問い合わせください

商品に関するお問い合わせは下記までお気軽にご連絡ください。

TEL

076-289-6996(代表)

担当:岩田

FAX

076-289-6971

メールでのお問い合わせは下記ボタンから

メールフォームへ

ページの先頭へ