各種繊維製品の企画・製造・販売

お電話はこちら(担当:岩田)076-289-6996

お問い合わせ

サポーターブログ

パラリンピックを観戦しながら国旗と国の位置を確認しよう

2018.03.13

その他


平昌パラリンピックが開幕し、日本選手団の活躍で盛り上がって来ました。ところがところが、夜に子供とテレビ観戦しようとしたら、オリンピックとは違って、テレビ放映がないではありませんか!

 

 

昼間は確かに放映をしているのですが、出来れば夜、子供と一緒に見たいのに。録画という手法も取れなくはないのですが、オリンピックとの扱いの違いに少々がっかりです。同じ思いの人も多いのでありませんか?

 

 

子供にこそパラリンピックを見てもらう意味があると思うのです。障害を抱えながら頑張っている選手を見て、自分ももっと頑張ろうと思えたら素敵ですよね。

 

 

オリンピックが始まってから、国旗に興味を持ち始めたので感心していたのです。オリンピック期間中、学研の「世界の国旗かるた」をコストコ野々市店で偶然発見しました。

 

 

子供に見せながら購入を奨めると、こども園にも同じかるたがあって、最近よく遊んでいるとのこと。そこで合点がいきました。突然、国旗に興味を持ち始めるはずがない、と・・・。

 

 

こども園の先生がオリンピックを機に子供たちに国旗の存在を知って欲しいとい思いから、紹介してくれたんだと判りました。本当にありがたいことです。

 

 

実は国旗にまるわる本は、随分以前に購入済みでしたが、見ることはほとんどありませんでした。こども園をきっかけにオリンピックを見ながら国旗の絵本と照らし合わせ、どの国の選手か学んでいました。

 

 

 

こっきのずかん

 

 

やっと役に立つときが来たと、ホッとしています。国旗を学ぶだけの活用に終わらないのがこの本の良いところで、国名がカタカナ表記になっていますから、カタカナ文字を覚えることにも役に立っています。まだ読めない文字もあるようですが、一石二鳥でしょうか。

 

 

平昌パラリンピックは冬の大会です。出場国は寒い地域が多いのですが、どの辺りなのか子供が知りたがりましたので、以前から購入したいしたいと思っていた、地球儀を思い切って購入しました。

 

 

レイメイ藤井から発売されている数多くの地球儀の中から、国旗イラストが掲載されているタイプを選択しました。今では音声付地球儀なども登場しているようですし、立体的な形状をした地球儀などもあるようで、非常に迷うところですが、シンプルだけれど手持ちの国旗の本などとも連動する、国旗イラスト付を選びました。

 

 

レイメイ藤井 国旗イラスト付地球儀

国旗のイラストがついています

 

 

直径が30cmあり、重たくはないですが、置き場所を選ぶかもしれません。リビング内のどこに置けば良いか正直迷います。今は適当に床に置きながら、テレビに出てくる国の位置を探すという遊びをしています。

 

 

今朝も新聞のスポーツ覧に「ダニエル太郎 VS ジョコビッチ」のテニス結果が載っていましたので、ジョコビッチのセルビアはどこにあるのか、地球儀を見ながら探しました。

 

ダニエル太郎はどこの人かと聞きますので、日本だと教えると少々困惑していました。ダニエルは外国っぽいし、太郎は日本っぽいからでしょうか。

 

 

オリンピック・パラリンピックはスポーツの素晴らしさを知って欲しくて、こどもと一緒に観戦していたのですが、まさか国旗や国について関心を抱いてくれるとは期待していませんでした。

 

 

パラリンピックは始まったばかりです。しばらく地球儀も本も、かるたも活躍してくれることでしょう?

 


お気軽にお問い合わせください

商品に関するお問い合わせは下記までお気軽にご連絡ください。

TEL

076-289-6996(代表)

担当:岩田

FAX

076-289-6971

メールでのお問い合わせは下記ボタンから

メールフォームへ

ページの先頭へ