各種繊維製品の企画・製造・販売

お電話はこちら(担当:岩田)076-289-6996

お問い合わせ

サポーターブログ

今晩のコロンビア戦に勝って、W杯決勝トーナメント進出だ!

2018.06.19

その他


いよいよ大事なコロンビアとの初戦を迎えるサッカーワールドカップ。6月19日(火)の日本時間夜9時キックオフです。開始まで数時間となりました。応援する側も期待と緊張に包まれていますが、選手の皆さんはどうなのでしょうか。

 

 

予選リーグは3試合ありますが、初戦を落とすと残り2試合を勝ちに行かなければなりませんから、厳しい戦いが待っています。今日の初戦が勝ち点3となれば、残り2戦にも心の余裕が持てますから、選手も大胆にプレーでき、良いパフォーマンスも期待できるでしょう。

 

 

また初戦に負けると、決勝トーナメント進出が難しいという過去のデータもありますので、心理的には今日のコロンビア戦は最低でも引き分け勝ち点1を目指さないといけません。もし仮にですが負ける場合にも、得失点には十分注意が必要です。大差で負けるようなことがあっては、残り2戦が本当に苦しくなります。

 

 

過去のW杯の結果を見ても、先制されたり追加点を失ったりすると、選手の覇気がなくなり下を向いてしまう傾向があります。立て続けに失点するといったケースがありますので、この点は諦めることなく食い下がって欲しいものです。

 

 

こう書いても、コロンビア戦に負けるというイメージを私は持っていません。ドイツとメキシコの試合だって、アルゼンチンとアイスランド、ブラジルとスイスだってそうです。強豪国が必ずしも順当に勝つということがない点がサッカーの難しさだろうと思います。ロシアのように5点も入ることなんて稀ですし、1点2点を争う戦いがサッカーというものです。

 

 

90分も戦えば一度や二度ならず三度でも四度でもチャンスはあるはず。そこで1点入るかどうかが大きな分かれ目です。日本代表は決定力不足と言われて久しいですが、積極的にシュートを打てばこぼれ球がチャンスボールになることだってあるでしょう。そうした積極性が現れたら、結果は全く判りません。

 

 

日本代表は組織だってプレー出来る良さがあります。パスワークも決して悪くはありません。しかしゴール前での積極性や前への推進力という点では、外国人プレーヤーには劣るかもしれません。そんな意味では乾選手のドリブル突破に期待したいと思います。

 

 

パスも良いですが、やっぱりメッシやネイマールを見ていると、自らのドリブルなどで打開する姿は見る人を惹きつけます。また戦っている相手選手もファールを気にしていますから、難しいディフェンスになりがちです。乾選手には彼らと同じような推進力があると思いますので、今回のW杯 で爆発してもらいたいです。

 

 

今日のコロンビア戦が全てとは言いませんが、決勝トーナメントに進出することをひとつの目標とすれば、決して単なる初戦というだけではありません。決して負けるということが許されない大切な一戦です。必死になってボールを追いかけ、どんな形でも良いのでゴールを決めて下さい。

 

 

今晩は我が家に友人を招待して、みんなでコロンビア戦を応援する予定でいます。11時頃に大騒ぎしているイメージを持って、テレビの前に座りたいと思います。今晩の渋谷スクランブル交差点は大騒ぎしている老若男女で溢れかえっていることでしょう。DJポリスも大忙しのはずです。

 

 

弊社はサッカー用のシンガードを中国の工場から輸入販売することが出来ます。フットサル用としての販売でしたが、ご興味ある方はご相談下さい。

 

白いサッカー用シンガード

 

 

明日のブログに日本代表の勝利と書けることを信じて・・・。


お気軽にお問い合わせください

商品に関するお問い合わせは下記までお気軽にご連絡ください。

TEL

076-289-6996(代表)

担当:岩田

FAX

076-289-6971

メールでのお問い合わせは下記ボタンから

メールフォームへ

ページの先頭へ