各種繊維製品の企画・製造・販売

お電話はこちら(担当:岩田)076-289-6996

お問い合わせ

サポーターブログ

かかとの衝撃を吸収するサポーターの履き心地は? マラソン大会の練習をサポーターでサポート。

2017.03.16

サポーター


春はマラソン大会の始まりでもあります。ここ津幡町では津幡町・津幡町教育委員会主催で「つばた健勝マラソン大会」が毎年開催されております。

 

今年は平成29年3月20日(月)の春分の日に開催されます。サンライフ津幡を発着として、全部で13部門、継走とロードがあります。参加者は小学生から大人まで、老若男女問わず多くの方が参加する大イベントとなっています。

 

今年は25回大会となります。私個人は参加したことはありませんが、家が発着場所と近いこともあり、毎年沿道で応援しています。

 

2月、子供と一緒に近所を1時間ほど散歩して家の前まで帰ってきた時の事です。前から走ってくる女性の姿が見えます。見ればかみさんです。

 

帰りが遅いと感じて探しに出かけていたのかと聞いたところ、さにあらず。ランニングをしてきたところだとの返答。

 

どういう風の吹き回しかと思い良く良く聞いてみると、どうやら会社の同僚から「つばた健勝マラソン大会」への出場を誘われているとのこと。まだ返事はしていないけれど、走れるかどうか試してきた様子。10分ほどで限界だったようで、実際に参加する場合は5km走るらしい。

 

それ以来、朝早起きをして何度かランニングに出かけるかみさんの姿を見かけます。どうやら出場に同意したようですが、練習も週に2回ほどでしょうか。でも本人は一生懸命な様子なので、これは何かお手伝いしなければ、と。

 

そこで、会社で作っているクッション材が入ったサポーターをプレゼント。保温用シームレスサポーターがベースに使われています。足への衝撃は和らいでいるようで、このままケガがなければ3月20日(月)の本番出場が叶いそうです。

 

 

かかとにクッション

かかと部にクッション材が入っています

 

 

本人曰く、「とても5kmは無理そうだから、頑張れるところまで走るわ」とのこと。

 

天気予報では週末好天だそうで、まずは何より。ケガなく走ってくれればOKです。子供と一緒に応援に行く予定です。

 

 

追記

 

マラソン大会などのノベルティグッズにこちらの商品など如何でしょう。かかと痛を解決してくれるサポーターです。

 


お気軽にお問い合わせください

商品に関するお問い合わせは下記までお気軽にご連絡ください。

TEL

076-289-6996(代表)

担当:岩田

FAX

076-289-6971

メールでのお問い合わせは下記ボタンから

メールフォームへ

ページの先頭へ