各種繊維製品の企画・製造・販売

お電話はこちら(担当:岩田)076-289-6996

お問い合わせ

サポーターブログ

縫製に興味ある人大募集! 未経験者でも優しく指導致します。

2017.05.13

その他


弊社は保温用シームレスサポーターを中心に、各種サポーターを製造販売しております。サポーターを作り始めて40~50年になるでしょうか。サポーターを専業としている国内では数少ない企業のひとつです。

 

 

弊社は材料の手配から裁断・縫製・梱包・出荷に至る工程の全てを手掛けており、サポーターのスペシャリストです。昨今は材料を海外から直輸入することもあり、貿易業務にもかかわっております。

 

 

サポーターには縫製という工程が必ず必要なのですが、この縫製という仕事に従事する人が年々少なくなっていることをご存じでしょうか。ミシンオペレーターとも言われますが、その昔この近隣にも大きな縫製工場がいくつもあったと聞きます。

 

 

繊維産業が盛んだった時代、日本で縫製されたアパレル商品がアメリカを中心に盛んに輸出されたのです。ところが通商摩擦の影響と為替問題から、国内繊維産業は斜陽化していきます。生産が韓国や中国に順次移管されていったのですね。

 

 

皆さんの中にも、服が外国製になってきたことに気がついた人も多かったことでしょう。最初の頃は違和感があって、購入を躊躇ったこともありましたが、それが時間の経過とともに当たり前になったのが今の姿です。

 

 

弊社には縫製内職さんが多くいました。以前の話です。その方々は国内繊維業が盛んだったころに、縫製工場で働いていた経験者でした。昔はミシンオペレーターの方は簡単に見つけることができたのです。

 

 

時代は変わりました。弊社のある津幡町近隣には大型スーパーがいくつかあります。雇用の受け皿に選択肢がない訳ではなく、どこでも仕事を見つけることができます。津幡町にはアルプラザ津幡店、金沢市にはイオン金沢店、かほく市にはイオンかほく店、車で10分で行けるような距離ですから、若い人にとって就業機会が改善されています。

 

 

この10数年の間に、働き先が増えていったことにより、縫製の仕事を選択する人の数は間違いなく減っていると言えます。手芸ブームと言われることがありますが、趣味で行うミシンと仕事としてのミシンには明確な区分けがあるようですね。

 

 

しかしながら縫製に興味を抱いて、問合せをしてこられる人はいます。外に働きに行けない事情があって、自宅で内職仕事をしたいといった人が該当します。お子さんがまだ小さいといった理由や、ひとりで仕事をする方が性格的に向いているという理由も聞きます。

 

 

弊社の内職さんで最高齢は、70代半ばの方になります。大ベテランで縫製に携わって50年以上ではないでしょうか。高齢になってくると目が見にくくなるとも聞きますが、未だ衰え知らずです。

 

 

ミシンオペレーターという仕事は手に職を持つことと同じで、経験した分だけ上達もするし、使えるミシンの種類も増えてきて、仕事の幅が広がっていくものです。

 

 

多くの縫製現場では高齢化が問題になっています。そもそも昔の縫製業が盛んだったころの人が、今も中心になって活躍しているのですから、この方々の年齢は60代半ば~70歳ほどだと思って良いでしょう。

 

 

今、各縫製現場では次代を担う若手の育成に頭を悩ませています。若い人を如何に縫製業に向かわせるか、どうやって門を叩いてもらうのか。挑戦してもらわないと先に進まないのです。

 

 

弊社も求人をかけています。同業他社も求人をかけています。当然奪い合いになる訳ですが、とにかく業界全体で縫製従事者を増やす努力は必要でしょう。

 

 

今、弊社に内職希望で練習に来ている人がいます。全く未経験だとのことでしたが、ベテラン指導者を横につけて、マンツーマンで指導しています。呑み込みも早いようですから、4回ほどの練習で内職さんとしてスタートできそうな感じです。

 

 

このように全くの未経験であっても、マンツーマンでミシンの扱いから教えますから、大方の人はマスターしていくものです。今も昔もミシンは変わらず。最初は誰もが未経験者ですが、呑み込みが早いか遅いかの違いは若干あるかもしれませんが、諦めなければマスターできると思います。

 

 

この記事を読んで縫製に興味を持った人は、どうか一度ミシンを踏んでみて下さい。きっと上手くいくはずです。

 

内職でミシンをする場合の注意点

 

①一戸建てがベスト

 アパートやマンションでは隣接する部屋に音や振動で迷惑をかける可能性があります。一戸建てなら隣近所

 が気になりません。

 

②作業場は一階がベスト

 ミシンを置く場所は一階が良いでしょう。まず第一にミシンは大きく重たいので、二階への設置には慎重に

 なります。また二階では仕事の荷物を上げ下げする手間も発生します。

 

③室内にペットがいないことがベスト

 犬やネコを室内で飼っている家が多いのですが、ペットの毛が製品に付着するトラブルを回避するため、室

 内でペットを飼っていないと安心できます。

 

 

内職でミシンをする利点【ミシンはお貸します)

 

①時間が自由

 家に居ながら仕事ができますから、空いた時間を有効に使えます。家事をしながらでも仕事が出来る点が良

 いと思います。仕事の荷物入れ替えも弊社が行います。

 

②通常の内職より工賃が高い

 縫製は技術のいる仕事ですから、その点を考慮して加工賃が高くなっています。頑張っただけ収入も増えま

 す。

 

③長く続けられます

 内職さんに定年はありません。可能なだけ続けて頂けます。弊社の最高齢は現在77歳です。

 

 


お気軽にお問い合わせください

商品に関するお問い合わせは下記までお気軽にご連絡ください。

TEL

076-289-6996(代表)

担当:岩田

FAX

076-289-6971

メールでのお問い合わせは下記ボタンから

メールフォームへ

ページの先頭へ