各種繊維製品の企画・製造・販売

お電話はこちら(担当:岩田)076-289-6996

お問い合わせ

サポーターブログ

寒くなると恋しくなる肩サポーターのご案内

2017.09.30

ゴムひも


一昨日と今朝と随分冷え込みました。急に寒さがやってきて、慌てて羽毛ふとんを押入れから引っ張り出したところです。この時期はどんな服装をしたら良いか迷うこともしばしば。寒いと思い子供に布団をかけて寝かしつけると、気が付いたら汗びっしょり。2日続けて夜中にパジャマを着替えさせました。

 

明け方は冷え込むので心配ですし、寝入った直後は暑くて汗をかくということで、何を着させて寝かすかも難しいところです。

 

 

外出時も同じ悩みですよね。今の季節は1枚上に羽織るものを持って、お出かけした方が良いかもしれません。公園で走り廻っていれば汗をかくでしょうから、着替えだって必要かもしれません。まずは身体を冷やさないように注意が必要です。

 

 

温かな日差しを感じることも多い時期ですが、日に日に寒くなってくることは間違いありません。段々とふとんから起き出すことも億劫になる季節でもあります。温かなふとんでいつまでで寝ていたいですね。

 

 

そんな季節になってくると、良く売れ始めるのが肩サポーターです。弊社では緯編み機(ヨコアミ)で編んだ生地をカットソーで肩サポーターに作り直しています。

 

 

 

ニット製半肩サポーター

 

 

サポーターは最近、ドラッグストアで必ず売られている商品ですが、写真のような肩サポーターを目にすることはないでしょうね。弊社では定番商品をしてラインアップしています。

 

 

ニット製ですからゆったりと肩を覆うことができますので、窮屈感がなく快適にご使用頂けます。40肩や50肩などと言って、肩痛を患っている方も多いと聞きます。

 

 

冷えないように温めてあげることが肝要ですが、こうしたサポーターをご利用いただくと緩和されて宜しいかと思います。

 

 

 

肩サポーターの面ファスナー

 

 

胴部分に巻き付けるゴムひもには、面ファスナーが縫い付けてありますので、お好みの着用感でご使用頂けます。ゴムひもが伸縮しますので、ある程度の許容範囲でお使いいただける設計です。

 

 

 

サイズ表記

 

 

この半肩サポーターの素材はアクリル70%ウール30%混紡糸を使用しています。ボリューム感があり、ウールが入っていることで暖かみが全く違います。生地は高級感があります。

 

 


お気軽にお問い合わせください

商品に関するお問い合わせは下記までお気軽にご連絡ください。

TEL

076-289-6996(代表)

担当:岩田

FAX

076-289-6971

メールでのお問い合わせは下記ボタンから

メールフォームへ

ページの先頭へ