各種繊維製品の企画・製造・販売

お電話はこちら(担当:岩田)076-289-6996

お問い合わせ

サポーターブログ

春の強い日差しを遮るために日焼け防止は必須です

2018.03.7

サポーター


日差しが強くなってきました。3月ならまだ大丈夫などと言っていられません。3月の紫外線量は9月頃の紫外線量とさほど変わらないと聞くと、どうでしょう? 怖くなってきませんか?

 

 

寒いから安心だ、暑いから危ない、ということではありません。今から最大限の対策を取った方が良いでしょう。私はサングラスをして運転をするように常に注意しています。

 

 

目から入る紫外線も影響が大きいと言われます。とある幼稚園だったか小学校だったか、通園時にサングラスを子供たちにさせるというネット記事を読んだことがありますが、ここまでは大袈裟だとしても、気に掛けることは必要だと認識したほうが良いということでしょうか。

 

 

天気が良くなってきたら、早速ロードバイクを楽しむ人々を見かける機会が多くなりました。もちろんジョギングをする人も多いですね。天気の良い休日は、待ってましたとばかりに運動したくてたまらないと言ったところでしょうが、日焼け対策は十分に配慮する必要がありそうです。

 

 

今の季節は長袖長ズボンが主な服装でしょうが、肌が露出している手だとか、顔なども対策を取ると良いかもしれまんせん。手袋をすることも一考でしょう。

 

 

4月5月になってくると汗ばむ気温の時があります。半袖で運動を楽しむこともあるでしょうが、アームカバーなどを活用するなどして、日焼け対策をすることも必要かと思います。女性は特に日焼けを嫌がりますから、手袋やアームカバー、サングラスなどを上手く活用して対策することをお薦めします。

 

 

アームカバー

 

 

弊社ではアームカバーの製造販売を行っております。UVカット加工を施した2wayトリコット生地を使用し、オリジナルで生産致します。


お気軽にお問い合わせください

商品に関するお問い合わせは下記までお気軽にご連絡ください。

TEL

076-289-6996(代表)

担当:岩田

FAX

076-289-6971

メールでのお問い合わせは下記ボタンから

メールフォームへ

ページの先頭へ