各種繊維製品の企画・製造・販売

お電話はこちら(担当:岩田)076-289-6996

お問い合わせ

サポーターブログ

病院・看護師向けの骨盤ベルトを開発しました

2018.05.24

サポーター


超極薄ハイパワーゴムを活用した骨盤ベルトが、おかげ様で好評を得ております。

 

 

 

colorsupporter_sample02_180217

 

 

 

現在、写真のような黒一色の骨盤ベルトが販売をされています。黒は近年人気のある色で、男性にとりましては購入しやすい色だと思います。また最近は女性もベージュ色よりも黒を選択すろことが多いと聞いています。

 

 

従来からコルセットや骨盤ベルトというのは、白やベージュ、黒といった単色が非常に多く、高齢者に的を絞った色合いが採用されていたと思います。特に白やベージュは清潔感を感じるので、病院や接骨院といったルートでは人気がありました。

 

 

 

黒色はスポーツルートから人気になったと思われます。屋内屋外問わず、身体を動かす場合には汚れが気にならない色=黒が最適です。その流れが一般向けのサポーターにも向かい、コルセットや骨盤ベルトなども黒色が多くなりました。

 

 

 

そうした中、病院ルート向けを意識した色使いの骨盤ベルトの開発案件があり、淡いピンク系の骨盤ベルトの製作依頼があったのです。

 

 

 

DSC_0960

 

 

 

写真がサンプルとして作成した骨盤ベルトです。写真映りが良くないのが残念ですが、キレイな色合いになりました。

 

 

 

病院向けの商材を掲載しているカタログ通販や、医療機器卸、衛生材料販売会社、介護関連企業などを販路対象として検討をしています。

 

 

この骨盤ベルトは幅が約9.5cm、生地の厚みは約1mmと極薄です。生地はパワーがあって、へたりにくい特性を有しています。生ゴム生地ではなく、ポリウレタンを使用した織生地で出来ていますので、洗濯することも可能です。

 

 

骨盤ベルトには現在でも生ゴムタイプのものがありますが、ラテックスアレルギーの問題もあり、近年は生ゴムを使用しない製品への切替が進んでおります。

 

 

弊社の骨盤ベルトも、生ゴムタイプの骨盤ベルトに代わるものが出来ないだろうかという発想から生まれたものです。ですから伸縮性を保持するためにポリウレタンという弾性材を使用して、生ゴムの代わりを致しました。

 

 

生ゴムを使用しないことで、生ゴム臭もありませんし、ゴムアレルギーの心配もなし。輪ゴムを思い出していただくと判りやすいのですが、時間が経過すると劣化して断裂することがあるのが生ゴムの弱点ですが、それを使用しないで出来た生地ですから、劣化しにくいという利点があります。

 

 

こうしたセールスポイントをお伝えして、広く採用して頂ければと思っています。この骨盤ベルトはオリジナルデザインでお作りすることが可能です。

 

 

もちろんロットの問題はありますが、他社と差別化したいという企業様がございましたら、一度ご相談下さ

い。

 

 

 

カラフル骨盤サポートベルト生地


お気軽にお問い合わせください

商品に関するお問い合わせは下記までお気軽にご連絡ください。

TEL

076-289-6996(代表)

担当:岩田

FAX

076-289-6971

メールでのお問い合わせは下記ボタンから

メールフォームへ

ページの先頭へ