各種繊維製品の企画・製造・販売

お電話はこちら(担当:岩田)076-289-6996

お問い合わせ

サポーターブログ

チクチクしない保温用シームレスサポーターは生産可能なのか、というお問い合わせを頂きました。

2016.09.16

サポーター


昨晩2016年9月15日は中秋の名月でした。夜空を見上げてお月様を探した人もいるでしょう。ここ津幡町では雲が夜空にかかっておりましたが、薄曇りの中わずかに見ることができました。くっきりはっきりではありませんでしたが・・・。

 

子供がこども園でお団子を作ってみんなで食べた、と言う話をしてくれたので、じゃあ家でも作ってみる? と話を向けると、作りたいとのこと。子供に作り方を教えて、と聞くと、喜んで先生役になり替わっておりました。

 

子供の手順に従って作ったお団子を、みたらし餡とチョコレート味に絡めて食べたのですが、チョコレート味は残念ながら合いませんでした。味はともあれ、楽しいクッキングとなりました。

 

ところで、話は保温用シームレスサポーターになりますが、少しずつ寒くなってくると問合せが増えてきます。今日はこんな問合せがありました。

 

「保温用シームレスサポーターが肌に合わないのか、チクチクするのが嫌なので何とかならないでしょうか」というものです。

 

人によって肌の敏感度合が違いますが、チクチクが嫌だというのは判ります。これはおそらくウールが原因だはないかと思われます。場合によってはアクリルでもチクチクするという方もいらっしゃるようですが。

 

ウールは紡績糸なので毛羽があるものです。このモケモケ感が肌に触れて刺すような感覚があるのでしょう。保温用シームレスサポーターはそもそもが温かさを追求している商品ですから、なるべき温かい感触を得られる糸を使おうとするのです。

 

弊社に「あったか」という保温用シームレスサポーターがありますが、糸はアクリル70%ウール30%の混紡糸を使用しておりますが、これも温かさを追い求めることで選択した糸なのです。人によってはこのサポーターがチクチクするとおっしゃるかもしれません。

 

ではチクチクが嫌ならどうすれば良いかと言えば、ポリエステルやナイロンなどの化繊で作られたシームレスサポーターをお使いいただくと良いでしょう。ただし、今度は化繊だと肌に合わないという人もいるので、やっぱり人それぞれだとなるのですが・・・。

 

シルクは肌に優しい繊維です。シルク100%の保温用シームレスサポーターも通販で見かけることがありますが、こういった素材を選ぶことも方法です。

 

チクチクするのがちょっと苦手だ、という人は、まずは商品にどんな糸が使われているのかを確認し、もしウールが入っているようなら敬遠したほうが良いでしょう。ポリエルテル主体かレーヨン素材の保温用シームレスサポーターが販売されていますので、そういった商品を選んでみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに弊社にもレーヨン系の保温用シームレスサポーターがあります。「さわやか」という名前で販売していますが、テンセルとレーヨンを使った商品ですが、こちらは肌触りがサラっとしており、チクチク感はないだろうと思います。

 


お気軽にお問い合わせください

商品に関するお問い合わせは下記までお気軽にご連絡ください。

TEL

076-289-6996(代表)

担当:岩田

FAX

076-289-6971

メールでのお問い合わせは下記ボタンから

メールフォームへ

ページの先頭へ