各種繊維製品の企画・製造・販売

お電話はこちら(担当:岩田)076-289-6996

お問い合わせ

サポーターブログ

歩幅と健康には大きな関係がある! 自分の歩幅を計算してみよう。

2017.05.22

その他


週末は良い天気でしたね。21日(日)もどこかお出かけしたいところだったのですが、子供のスイミングスクールが11時30分~12時30分という中途半端な時間にあるため、日曜日は出来ることが限られてしまうのです。

 

そんな中、21日の9時30分から1時間ほど、町内の運動会に参加しました。1時間という制約がある中でしたから出場できる競技も限られるのですが、子供の出場した競技では全員に参加賞としてお菓子があたり、ご満悦でした。

 

こちらが22日(月)の地方新聞に掲載された運動会の写真です。

 

新聞記事

津幡町庄区民運動会の新聞記事

 

 

 

 

 

運動会というのは、石川県河北郡津幡町庄区民運動会だったのですが、山屋産業も同じ区域に会社があるのです。30℃近い気温だったろうと思いますが、朝から昼の3時頃まで、途中にお弁当も出たようですが、大変盛り上がったと聞いております。

 

 

この日は運動会を1時間ほどで退席した後、子供のスイミングスクールの見学&送迎を終え、家族でイオンモールかほくに行って、遅めの昼食となりました。スイミングスクールがある日曜日は高い確率でかほくイオンで昼ごはんになりますね。

 

 

 

お昼ごはんを済ませた後、時間もあったのでイオン内をブラブラしておりましたら、ちょっと興味をそそられるものを発見。

 

 

 

ウォーキング教室の案内?

 

ポスターには正しい姿勢で歩くことで健康で美しくと書かれています。以前ブログにも書いたことがありますが、齢を重ねた人ほど歩幅には注意した方が良いのです。それは、歩幅が狭い人ほど認知症になり易いという調査結果があるからです。

 

 

このポスターには身長を入れると、その人の適正な歩幅が計算できるようになっています。

 

 

( あなたの身長 )cm × 0.45 = ( あなたの歩幅です )cm

 

 

この計算式に私の数字を当てはめてみましょう。

 

身長 177cm × 0.45 = 79.65cm  ≒80cm となりました。

 

 

 

 

何とポスターの下には写真のような歩幅を計測するシートまで用意されていました。これを使って歩幅を試してみると、結構大股であることが判ります。ガッガッと力強く踏み込む感覚がありますね。

 

 

計算式で算出された歩幅を意識して歩くと健康的な美しさが手に入るそうです。これはのんびりやる散歩とは違って、まさに運動に該当するのかもしれません。

 

 

自分は歩幅が狭いと感じている人は、この計算式で出た歩幅を意識しながら、通勤や散歩をしては如何でしょうか。美しさが手に入り、認知症の予防にもなるなら一石二鳥です。

 

 

イオン内を散歩する人が多いすですね。かほくイオンも冬場となると、外の寒さや雪を嫌がりイオン内を散歩する人を見かけます。イオニストという言葉もありますが、イオンで1日過ごすことも確かに可能かも。

 

 

この日も暑かったですが、イオン内はエアコンも効いて快適そのもの。暑い街中を散歩するよりも安心安全に運動できるのです。こんな人ばっかりではイオンさんも困るでしょうが、地域の高齢者にとっては憩いの場と化しているかもしれません。あたたかく見守りましょう。

 

 

 

 

 

 


お気軽にお問い合わせください

商品に関するお問い合わせは下記までお気軽にご連絡ください。

TEL

076-289-6996(代表)

担当:岩田

FAX

076-289-6971

メールでのお問い合わせは下記ボタンから

メールフォームへ

ページの先頭へ