各種繊維製品の企画・製造・販売

お電話はこちら(担当:岩田)076-289-6996

お問い合わせ

サポーターブログ

ギフトショーに出展しました

2018.09.15

サポーター


2018年9月4日(火)~7日(金)に、東京お台場にある東京ビッグサイトで開催された「第86回インターナショナルギフト・ショー」に石川県ブースから共同出展を致しました。

 

 

ギフトショー接客

 

県内企業20社が石川県のISICO(石川県産業創出支援機構)の協力を得まして参加しました。弊社にとっては初めてのことで、色々とご指導を受けながらの初体験でしたが、実りの多いものになったと思います。

 

9月3日(月)の午後1時から出展社は展示場内に入場でき、ブースの飾りつけをする段取りとなっていました。会場内に入ると、ブースを飾り付ける設営業者の方々や、出展社の従業員でごった返しており、大変な賑やかさでした。

 

 

設営準備は私ひとりで行いましたが、先に発送しておいた荷物も無事にブース前まで到着しており、混乱はありませんでした。この展示用の荷物ですが、各展示場毎に運送業者のオフィシャルパートナーが存在しており、弊社の東5ホールは日本通運さんがオフィシャルに指定されていました。

 

 

そこで、予め8月6日までに日本通運さんにFAXで、荷物個数をご連絡しておきました。その用紙には荷物を弊社まで引取に来てくれる日時が指定できるサービスになっており、8月29日の集荷依頼にしておきました。これで発送する荷物は日通さんが全部手配してくれた訳です。ブース前にちゃんと届いておりました。このサービスを活用すれば、荷物を運ぶ心配は一切ありません。

 

 

さて、初日9月4日(火)は台風21号が朝から日本列島を直撃し、各地に大きな爪痕を残した日でした。四国や近畿、北陸で猛威を振るい、風速40~50mという猛烈な風によって、車がいとも簡単に飛ばされる映像をご覧になった方も多いでしょう。

 

 

東京ビッグサイト内にいると、接客やらで台風の情報がほとんど伝わって来ませんでした。交わされる会話は、「とりあえず東京から逸れたね」という程度。その規模や被害なんて全く会話に出ませんでした。ただし、お客様の入りに関しては、明らかに少ないとあちこちで会話に上りました。台風の影響があったと思われます。

 

 

東海道新幹線なども一時運転見合わせがあったそうで、交通機関が麻痺したことも大きかったでしょう。都内の方々も交通機関が混乱する中で、あえて4日に来なければならない理由がなければ、無理してくる必要はなかったと思われます。そういったことで、4日は例年になく出足が低調だったようです。

 

 

4日18時に展示が終了し、一斉に出展者がビッグサイトを後にしたのですが、一歩外へ出てみると皆が大騒ぎしています。それもそのはず、とても強い風が吹いており、身体が飛ばされそうな勢いだったからです。幸い雨はまだ降ってはいませんでしたが、前のめりになって歩くような格好でないといけないほど。私は最近、あんな風の強い中を歩いた経験がないなあ、と感じたほどです。

 

 

最寄駅の国際展示場前駅に到着すると、ホーム外内は既に混乱しており、アナウンスを聞いてみると電車は随分遅れて運行しているとのこと。また、反対側の電車は運転見合わせだと表示されていました。強風の影響で架線に飛来物が絡まって、その撤去作業のために停止していると判りました。東京にも大きな影響が既に出ていたのですね。

 

 

何とかホテルに到着し、テレビで台風の様子を見て初めて事の重大さに気が付きました。関空での孤立や大阪市内の車の横転、屋根が飛ばされたり、工場がつぶれたりといった、想像をはるかに超える被害に驚きました。

 

 

今年は大阪で地震があり、四国や広島でも大雨による土砂災害があったところです。異常気象が異常ではなくなりつつある現実を実感させられます。

 

 

輪になった安否確認黄旗

 

 

弊社も災害対策に活用できないだろうかと、「安否確認黄旗兼エクササイズバンド」を考案しました。こちらもご覧ください。

 

 

弊社のおとなりのブースは(株)三輪様で、ハコバックを展示されていました。とても明るい社長さんで、大変感じの良い方でした。終始にこやかで、アイデアマンだと強い印象を受けました。バックのデザインも女性に人気があって、石川県内中心に順調に売上を伸ばしているそうです。

 

 

ハコバック

 

 

さて、5日(水)は朝から大勢の方が来場し、招待状を持ったバイヤーの方々が受付で列をなしていたと聞いています。弊社にところにも多くの方が立ち寄って下さいました。取引先の方にも招待状をお配りしておりましたので、何社もお越し頂きました。ありがとうございます。

 

 

ただ来場者が重なってしまうと、同時に対応ができなくて・・・。待ってくれる方は稀で、おおかたは忙しいものですから、そのまま去ってしまう人もいました。

 

 

私は5日までの滞在でしたので、これ以降の7日までの様子はつぶさに把握できないのですが、かなりの方にご興味を持って頂いたようです。

 

 

弊社はサポーター製造販売を主にしておりますので、展示してある商品を目にした通販卸の方々と名刺交換をかなり行いました。通販では美容と健康など、その分野の商品は人気があるとのことで、サポーターも重要な位置付けだと言います。

 

 

他社でまだ目に触れていないような逸品を探しているようでした。弊社のカラフル骨盤サポートベルトにも多くの方がコメントを下さいました。骨盤ベルトは地味なものばかりですが、可愛い柄が入ったものは売れそうだ、との声もありました。また、雑貨店などでの取扱いも可能だと言った声もあったようです。

 

 

カラフル骨盤サポートベルト

 

 

 

 

 

 


お気軽にお問い合わせください

商品に関するお問い合わせは下記までお気軽にご連絡ください。

TEL

076-289-6996(代表)

担当:岩田

FAX

076-289-6971

メールでのお問い合わせは下記ボタンから

メールフォームへ

ページの先頭へ